リビングに面した和室ですが、なかなか和室を使用する機会がなく、物置き部屋となっているので

くつろげる洋室に変えたいというリフォーム相談を頂きました。また大きい収納があるのですが、奥行が深いため物がとりずらい状態でどうにかしたい。ということでした。

「使えるお部屋と使える収納」この二つが叶うようにお客様と打ち合わせを重ねて進め完成しました。

 

 

ご提案時3Dパース

工期

約1ヵ月

費用

 

家族構成

40代ご夫婦+お子様3名

築年数

約22年

お客様の声

収納が使いやすくなって便利になりました。ひのきの床材が心地よくリラックス出来ます。

床:無垢のひのきの無節です。神棚を置くために和の雰囲気を残した洋室となりました。

収納①収納は細かく打合せしました。すぐに使いたい物は右側の収納にしまいます。

家具:ソファでくつろぎたいというご要望を頂き、セレクト頂きました。脚を伸ばしてくつろげます。

収納②:入って左側はご主人様の収納スペース。ワイシャツの折り畳んだ物は2枚まで重ねて収納します。

玄関:入口正面の壁が寂しいとのことで、アクセントタイルと飾り棚を造作しました。

温もりを感じる住まい 施工後間取り(アフター)カメラマークをクリックするとビフォーアフターの写真が表示されます。

Reform Data

扉:クールジャパンという壁装材を扉にしました。カラーもお客様セレクトのオリジナルです。

収納③:入って右側は奥様のスペース。パイプと棚板両方設置。

その時々で使いわけができます。

Copyright © 2012 Kyowa Co., Ltd.

 戸建のリフォームを全体的に行いました。

1階は和室と台所と間仕切られたお部屋でしたが、間仕切られていた壁を取り払い、梁の架け替えや筋違を足したり構造を補強した上でLDKの一つのお部屋に変更しました。段差があった部分も床下地を組み直し、部屋間がフラットに繋がり安全性が増しました。濃淡が美しいカバザクラを気に入って下さったお客様は今も無垢床を大事に生活しています。

Before
After
Before
After
無垢材 カバザクラ 床

カバザクラ:色の濃淡が美しく、フローリングとしての堅さもあり、使用するほど艶がでます

オリジナル家具

リビングボード:お客様と打ち合わせして製作したオリジナルリビングボード。

浴室:クリナップのユニットバスを設置。手すりが付いていたりまたぎが低くなっています。

玄関:無垢床のカバザクラに合わせて玄関框も新しくなりました。

トイレ:段差をなくしたことで廊下からフラットに入れるように。

温もりを感じるすまい
温もりを感じる住まい 施工前間取り(ビフォー)
温もりを感じる住まい 施工後間取り(アフター)カメラマークをクリックするとビフォーアフターの写真が表示されます。
温もりを感じる住まい 施工前間取り2階(ビフォー)
温もりを感じる住まい 施工後間取り2階(アフター)カメラマークをクリックするとビフォーアフターの写真が表示されます。

ご提案時3Dパース

Reform Data

工期

家族構成

費用

築年数

約1ヶ月半

50代ご夫婦+こども1人

 

約40年

お客様の声

施工例 ≫  温もりを感じるすまい

1F(1階)
1F(1階)
2F(2階)
2F(2階)

2F洋室:もともと和室のお部屋でしたが、床材を敷き壁や天井の仕上げをクロス仕上げに。

キッチン:落ち着いたピンク色がきれいな対面式のキッチンです。

洗面室:改装により洗面室が広くなり収納スペースも増えました。

LDK:キッチン・リビング・ダイニングと続く床は無垢のカバザクラです。

無垢材 カバザクラ 床
オリジナル家具

Copyright © 2012 Kyowa Co., Ltd.